ミニ盆栽鉢が安い!上野グリーンクラブ


ずっとずっと気になっていた東京都上野にある盆栽屋さん
(株)東京盆栽倶楽部「上野グリーンクラブ」へ行ってきました。

上野グリーンクラブミニ盆栽鉢販売

盆栽や山野草等の展示会が行われていたり、常設店には盆栽や盆栽鉢等が販売されています。
GW後半はイベントが行われていなかったのが残念でしたが、本来の目的である常設店へ!

ミニ盆栽鉢がお買い得!

今回、姫りんごの盆栽を植え替えるための盆栽鉢を購入することと、
いい種木を探すことが目的です。

日本製の鉢は値がはりますが、中国製のミニ盆栽鉢は200円~格安で豊富に取り揃っていました。

中国製の鉢は寒さに弱く、割れる場合があるので注意が必要です。

今まで日本製の盆栽鉢のみの購入にこだわっていましたが、
今回下記の中国製盆栽鉢を4鉢購入してみました。

ミニ盆栽鉢購入4つ

右から、200円・300円・500円・200円でした。
安い!
真ん中の白い盆栽鉢に姫りんごを植え替える予定です。

中国製ミニ盆栽鉢の購入した理由

①鉢と一緒に、中国原産の紅紫壇(ベニシダン)という低木を購入しました。
中国原産の木を中国製の鉢で育てるのも粋だなと思いました。

②ミニ盆栽初心者ですので、格安な鉢を購入して山野草や豆盆栽をたくさん育てて勉強したいんです。
ただ、初心者の勉強だからといって粗末に扱い、すぐ枯らすようなことをしてはいけません。

③挿し木用の鉢に使用できるのも魅力です。

④中国製の盆栽鉢が本当に寒さに弱く、割れてしまうのか、買って使用してみないと
分からないですよね。使用している釉薬の種類によっては丈夫かもしれないですしね。
何事も経験です。

⑤何より、可愛いと思った鉢に植えて楽しむことが本当のミニ盆栽の楽しみかただと思うんです。
「この木にはこの鉢に植える」というルールも大切ですが、ミニ盆栽はもっと気軽に楽しめていいものです!

盆栽初心者が偉そうなことたくさん書きましたが。。
上野グリーンクラブの常設店は、鉢だけでなく山野草やいい木々も比較的低価格で購入できて満足しました。

上記の盆栽鉢の他に、紅紫壇(ベニシダン)と小さなケヤキを購入しました。
それらの植え替えについてはまた次回お届けします!

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*