ブーゲンビレアの盆栽
昭和記念公園 盆栽苑


今年の6月に昭和記念公園 盆栽苑に訪れた際に撮ったブーゲンビレアの盆栽。
素敵なのになぜか記していなかったので今更ながらUP。

原産が南米のブーゲンビレアはつる性の樹木で、枝の伸びがよい。
春から夏にかけて赤やピンク、白の綺麗な花を咲かせる。
暖かい地域でよく見かける。(沖縄でたくさんみかけた)

ブーゲンビレアの鉢植えはお馴染みだったが、
盆栽として整えられているのははじめてみた。

盆栽苑の床の間に、イネ科で春のみどりが鮮やかな「風知草」の小さな盆栽と取り合わせて
飾られていて、美しかった。

盆栽といえば、松・桜・楓…そんな固定概念はとっくになかったけれど、
ブーゲンビレアの盆栽をみて、色んな種類の花木に挑戦してみたいと思わせてくれる鉢だった。

季節の花をこんな風に楽しめたらいいな。
うちには床の間がないけれど、飾り棚にお花を置けたらな。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*