カンガルーの手ぬぐい


鎌倉の小町通りにある『鎌倉ふぃる』で手ぬぐいを購入しました。

カンガルー好きにはたまらない、カンガルー柄の手ぬぐい!!かーわーいーいー

カンガルー柄の手ぬぐいなんて、なかなか出会えない&大好きなグリーンだし、これは買うしかないでしょう。

しかし、手ぬぐいって何にどう使っていいのか分からないです。購入時、「おにぎりを包めばいいじゃない」というアドバイスをもらったのだけど、それにはちょっと大きいかなと。

そうだ!!
おしゃれな生活の達人、クラシコムのスタッフの皆さんはどんな風に「手ぬぐい」を生活に取り入れているのだろう!?

最近の私のお気に入りのサイト
クラシコム「北欧、暮らしの道具店」
http://hokuohkurashi.com/

かわいい北欧食器から毎日の暮らしが楽しくなる生活雑貨を販売だけでなく、スタッフの方々のブログやコラムが充実したサイトです。コラムやブログには、スタッフの方が実際に商品の使用し、暮らしに馴染んだ商品の様子を見ることできます。おしゃれなインテリア、好きなモノだけに囲まれて暮らすという女の子なら誰もが憧れる、「毎日の暮らしを大切に」「キチンと」「楽しむ」がギュッと詰まっています。

ヒントをもらう為「手ぬぐい」で商品検索をしてみたら、やっぱりありました!

『リサ・ラーソンの手ぬぐい』
http://hokuohkurashi.com/?pid=37399050

商品詳細ページでは、カゴにふわりとかけてインテリアに、ランチョンマットに!など、手ぬぐいの楽しい活用方法がこれまたおしゃれな画像と共に紹介されておりました。
そうだなー。私のお部屋のごちゃごちゃした小物が入ったカゴの中身が見えないようにふわりと被せようかなー(← もう・・・この隠そうとする考えがダメだよね・・・キチンとしてない)

今度は「手ぬぐい」でブログ検索したところ、気になっていた手ぬぐいのホツレや色落ち等の比較・検証記事までありました。

特集│夏を心地よく過ごすための、北欧のファブリック(第3話)
『キッチンタオルと手ぬぐい、洗うとどうなるの?』
http://kurashicom.jp/33042

ホツレは端から1cm程度で自然に止まることが分かりました。
使い込んだ手ぬぐいもかっこよかったなぁ。
スタッフの方の商品への情熱・愛を感じずにはいられません。素敵です。

そんな仕事いいなー。かっこいい。
手ぬぐいのお話だったのに、最後はクラシコムの仕事がかっこいいという締めくくりなりました。
すっかりファンです。ふふふ。

You may also like...

1 Response

  1. 2012年7月9日

    […] 過去記事「カンガルーの手ぬぐい」で、 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*