100均で購入したガジュマルを育てる②


ゆるーい盆栽ライフを送る中、テンションがぐーんと上がる嬉しいことが起きた。

下の画像で100均で購入したガジュマルの成長比較。
左の画像=2015年6月13日
右の画像=2015年9月10日

ガジュマルの成長を比較

3ヵ月前から、一体何が変化したでしょうか!
そう!
100均ガジュマルさんに、気根(「きね」じゃないよ、「きこん」だよ)が生えてきたのだ。

気根とは

さまざまな根の形態のひとつ。根は一般に土中にあるが、空中にあって空中の湿気を吸収したり、保水や支柱の役割をする根もあり、これを気根という。気根の役割は植物により異なる。ラン類やタコノキ、ヘゴなどにある。

出典:気根について:園芸用語辞典 園芸ネット

下記の幹から伸びているひげのような根!
うおぉぉぉーっ
こんなミニミニな鉢の中で、森にそびえ立つガジュマルの片鱗がここに!!

ガジュマルの気根

気根が生えはじめたことに気がついてからほんの数日。
あっという間に土の表面にまで気根の先端が到達。伸びるのが早くて驚いた。

色々調べてみたところ、「気根」=「ガジュマルらしさ」であるから、取り除くことなく伸ばしておくことがよいらしい。

気根が出ることは、ガジュマルくんが健康な証拠!
今まで、枝の長さや葉の数以外の変化が見られなかったので、今回の気根の成長に感動している。

気根が伸びてくると同時に、気になるのは「根詰まり」だ。
現在の鉢がすごく小さいので根詰まりが心配だが、ガジュマルの植え替え時期は生育期の5~7月。
根詰まりによる新しい下葉が黄色くなり落ちる現象も見られたし、来年の春になったら新しい土ともう少しだけ大きいサイズの鉢に植え替えようと思う。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*