盆栽『姫りんご』に
アブラムシ黒が襲来!!


私の大事な盆栽『姫りんご』をベランダ置いておいたら、茎や葉の裏にアブラムシがぎっしりついてしまいました。
ぎゃーっ!!!!なんてこったーっ!

よく観察すると、翅(ハネ)のない黒い極小のアブラムシでした。

【黒いアブラムシ襲来の原因】

①盆栽と共にベランダに並べて置いてあった他の植木(ピンクの花が可愛いカランコエ)からあっという間に移った。

②アブラムシは越冬するので、昨年基部(根元)に卵を産みつけられ、それが春に孵化(ふか)した。

原因の90%は①だと思っています。アブラムシの生態を調べてみたら、果樹である姫りんごが狙われたことに妙に納得できました。

アブラムシは春に野菜や果樹の茎や葉に現れて、秋には野菜・果樹から移動します。アブラムシが主に越冬先に選ぶ植物は、お馴染みの雑草、青い小さなお花が咲く『オオイヌノフグリ』や幼い頃にみんな蜜をチュチュウしたであろう『ホトケノザ』ともいわれています。雑草だけでなく、様々な植物で越冬するみたいで、我が家の何かの植物で越冬し、孵化したのかもしれないです。

さぁさぁ、黒いアブラムシを徹底的に駆除しますよ!!
明日は、アブラムシの駆除方法について書きたいと思います。

 

 

You may also like...

1 Response

  1. 2012年5月13日

    […] バイバイ!アブラムシ駆除方法! 投稿日:2012年5月13日 作成者: nami 前回、盆栽『姫りんご』がアブラムシに襲われたことを書きましたが、今回は私がおこなったアブラムシの駆除方法についてご紹介します。 […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*