けやきの盆栽 植え替え


上野グリークラブ
購入したけやきを、同店で購入した鉢に植え替えます。
けやきは600円、鉢は500円でした。
立派な苔がついているところが魅力です。

鉢底には、土がこぼれないように鉢底網に針金をかけ、固定します。

keyaki_hachi

恐怖の根切りを行ないます。根切りを行なう理由は

・鉢におさめるため
・鉢の中で伸びきった根を切ることによって栄養や水を吸い上げやすくなるため

根がこんなに桐生土を抱えています。
これらを丁寧にほぐし、根を切断します。

keyaki_nekko

今回は素敵な苔を守りたかったため、大胆な根切り・ほぐす作業は少しおさえました。

keyaki_tuchi

赤玉土・桐生土を7:3の割合で鉢に入れ、根の隙間にも土が行き渡るよう、割り箸でつつきます。
桐生土が中玉しか売っていなかったので、少しほぐして使用しました。

keyaki_kansei

完成です。
今は赤玉土が見えていますが、盆景用の飾り土で彩るとより美しく仕上がります。
けやきに適した鉢は、深い鉢よりも浅い鉢のほうがかっこいいと、盆栽店のおじさまに習いました。
もう少し、浅い鉢に植えたかったのですが、浅い鉢は水枯れのリスクもあり、初心者がチャレンジするには
難易度が高いかと思い、断念しました。

少し、この鉢で様子を見たいと思います。
植え替えで枯れたらどうしようという不安でいっぱいです。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*