親知らずでほっぺたを噛んじゃう


親知らず上下4本すべてがきれいに生え揃った。
まっすぐ正しく生えた。

でも

親知らずでほっぺの内側を微妙に噛んでしまう。
疲れていると噛みやすく、一回噛んで腫れてしまうとまた同じところを噛んでしまうという悪循環。

微妙に痛いし、常に同じところを噛んでしまうのもよくないなぁと思い、どうしたらいいのか歯医者に相談に行った。

歯のレントゲン写真を見た先生は、
『こんなにきれいに4本の親知らずが生えることはすごく珍しいんだよーきちんと使っていける歯だ』
と教えてくれた。

そう。私もまっすぐに生えた元気な歯を抜くことを躊躇していた。
ほっぺたさえ噛まなければ、何の支障もないのにもったいない。
先生も、抜くことを勧めなかった。

ダイエットをすれば噛まなくなるか聞いていみた。
太ると歯に影響が出ることがあるらしい。ふむ。

結論としてダイエットをして少し様子をみることになった。
実はダイエットは実証済で、少し痩せたくらいでは噛んでいた。
ただ、とにかく抜きたくなかったのと、もっと痩せたら噛まないかもしれないと思い、保留にした感じ。
解決に至らなかったが、顔痩せという目的ができた。
達成すれば、小顔と親知らず問題解決と一石二鳥だからな。

さて、どうやって痩せますかね。食べる量は減らしたくない。
おやつだって食べたい。
運動かな、ラジオ体操よりも激しい有酸素運動。
早朝のマラソンとか決意しても、寒い時期つらいんだよねー。絶対起きれないし。

You may also like...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*